活 動

(有)ケー・アンド・ダブルは、
独自のナノ材料の合成法、および分析方法などを提案し、 東京農工大学直井研と株式会社日本ケミコンとの3者で産学連携、 研究、開発、発展させ数々の新規ナノ材料の創成に成功してきました。

(有)ケー・アンド・ダブルは、
東京農工大学次世代キャパシタセンターでの基礎研究を電子顕微鏡(TEM、SEM) および元素分析などによりサポートいたします。

(有)ケー・アンド・ダブルは、
東京農工大学直井研と(株)日本ケミコンとのJSTのNextepプロジェクト(2013年〜2018年)の、 ナノハイブリッド・キャパシタ実用化のプロジェクトを基礎研究の面でサポートいたします。

(有)ケー・アンド・ダブルは、
東京農工大学直井研と(株)日本ケミコンと3者で採択されたJSTのA-step(2017年 〜2022年)に 参画し、新規材料の創成および太陽電池と新規キャパシタとの組み合わによる 新システムの研究に関わります。

ページの先頭へ